【メンズ脱毛をわかりやすく解説】足利/佐野/太田でメンズ脱毛をするならボヌール ビューティーメディック

ボヌールビューティーメディックは足利市/佐野市/太田市エリアを中心に、健康的な美しさと若々しさを手に入れるための美容情報を発信しています。
今回のテーマは当院にもご相談が増えている「メンズ脱毛」です。

朝に剃っても夕方には生えてくるヒゲ、ケアがしにくいVラインなどのデリケートゾーン、夏のおしゃれな服装の邪魔になる腕、脚、胸のムダ毛は男性ならではの悩みです。
ムダ毛を気にせずおしゃれを楽しみたい方、清潔感を手に入れ若々しく見られたいという方、営業職やサービス業など見た目によって相手の印象も変わる職業の方を中心にメンズ脱毛が注目されています。

記事の監修
ボヌールビューティーメディック 渡辺邦夫医院長
北海道大学医学部卒業。平成元年10月に「わたなべ整形外科」を開業。自由診療部門として平成18年6月に美容皮膚科「ボヌール ビューティーメディック」を開設。地域に根ざした美容医療を提供しています。

メンズ脱毛の種類とメリット・デメリットをわかりやすく解説



「脱毛」という言葉を聞くと、女性がするものでしょ?と思う方も多くいらっしゃるかと思います。しかし、ここ数年で男性の間でも専門的な脱毛が浸透し、メンズ脱毛というワードを耳にする機会も増えてきました。

「見た目の印象を良くしたい」「自分で処理するのが面倒」「ムレやニオイが気になる」などメンズ脱毛を始めたいけれど、どの脱毛方法が良いのか分からないという方、是非ご参考になさってください。

メンズ脱毛の種類

メンズ脱毛の選択肢を大きく分けると次の2種類に分けることができます。

美容クリニックで受けられる医療脱毛(レーザー脱毛)
エステサロン等で受けられるエステ脱毛(光脱毛)

どちらも同じ脱毛行為のように思えますが、実は根本的な違いがあります。
それは使用できる機器が違うという点です。医療脱毛は医療行為であり、有資格者(医師や看護師)のいる医療機関でしか施術できません。

そのため、医療脱毛では高出力かつ脱毛効果の高いレーザー治療が認められていますが、エステ脱毛で用いられるのは広範囲に優しく作用するフラッシュライト等なので、得られる効果も医療脱毛とエステ脱毛では異なります。

ボヌール ビューティーメディックでは、脱毛効果が高いといわれる医療脱毛(レーザー脱毛)を行っております。
医療脱毛とエステ脱毛の違い

医療脱毛 の特徴

医療脱毛(レーザー脱毛)はレーザー光が毛や毛根のメラニン色素と反応して熱を発生、その熱が毛根(毛を作る細胞)を破壊することで新たな毛が再生されなくなるため、複数回の照射で脱毛が完了します。
効率よく高い脱毛効果を実感したいという理由で医療脱毛を選ばれる方が増えています。

また、医療脱毛を行う医療機関には医師が常駐しておりますので、「肌が弱いので相談したい」「脱毛時にトラブルが発生した」といった場合も医師による診察をスムーズにお受けいただけます。当院でも医療脱毛前の診察時に、敏感肌やアトピー肌の方からのご相談を受けることも多いです。

エステ脱毛(光脱毛)の特徴

エステ脱毛(光脱毛)はフラッシュ脱毛やIPL脱毛とも呼ばれます。マイルドな光を毛の黒い色素(メラニン色素)に反応させることで、毛の成長を一時的に抑制し減毛させる効果があります。 この仕組みは家庭用脱毛器でも利用されています。

メンズ医療脱毛の効果

メンズ医療脱毛は少ない回数で高い脱毛効果が得られることは分かったけれど、皆さまが気になるのは、実際に何回施術をすればいいの?ということでしょう。

毛には「毛周期」という生え変わりのサイクルがあるため、1回の施術で再生されなくなる毛は全体の約10~20%ほどと言われています。また、男性の毛は毛根が深かったり、毛量が多くしっかりした毛質だったりするため、薄くなってきたと実感できるまで3~5回、自己処理不要の状態にするには10回以上必要になる場合もあります。

しかし、医療脱毛を1回お受けいただくだけでも「しばらく生えてこなかった」など、その脱毛効果に驚かれる方が多いです。
実際に、当院で初めて医療脱毛を受けられた方から「夕方になってもジョリジョリしなくなった」や「ヒゲ剃りの回数が減り、肌荒れしにくくなった」といったお声をよくいただきます。

脱毛する部位や毛質、肌質などにより個人差がありますので、気になる方はご相談ください。

メンズ医療脱毛はこんな方におすすめ

毎朝ヒゲを剃っても夕方には伸びてきてしまい、営業や会食、デート等のプライベートの時間まで「見た目が汚くないか気になってしまい十分に楽しめない」とコンプレックスに感じている方も非常に多くいらっしゃいます。また、肌が弱くカミソリ負けしやすいため、自己処理の回数をできるだけ減らしたいという理由やマスクで肌荒れしたりニキビができるようになり、ヒゲ剃りによる肌へのダメージをできるだけ抑えたいという理由でヒゲ脱毛を受けられる方もいます。

腕や脚、胸などの体の脱毛を始められる方も多いです。最近はムダ毛が薄いほうが清潔感があり、好印象を持たれるようで、ツルツルにしたい訳ではないが毛量を減らしたいという方も増えています。
加えて脱毛することで「臭い」や「ムレ」を軽減したいといった理由でVIO脱毛や腕・脚の脱毛をはじめる方もいらっしゃいます。

医療脱毛は「毛の量や濃さ」だけでなく「夏場のムレや臭い」などのコンプレックスに悩んでいる方にもおすすめです。

メンズ脱毛(医療脱毛)のメリットは?

剃っても剃っても「1日経たずして伸びてくるヒゲ」「定期的に胸、腕、脚やVラインの毛のお手入れをしている」など、ご自身で処理するのは非常に面倒です。
また、カミソリで処理をし続け肌が荒れてしまった経験がある方も多いのではないでしょうか。
メンズ医療脱毛をすれば先ほど述べたようなコンプレックスはもちろん、その手間から解放され処理にかけていた時間の短縮にもなります。

当院で治療された方が感じたメンズ脱毛(医療脱毛)のメリット

清潔感が出る
長年のコンプレックスが解消された
毎朝ヒゲを剃らなくていいからギリギリまで寝られる
夕方になっても口周りが青くならない
カミソリ負けによる肌荒れから解放された
肌の手触りが良い
頬ずりしても子供が嫌がらなくなった
自分では見えない箇所や手の届かない部位のお手入れもできる
ムレや臭いを防げる
汗が拭き取りやすい
ムダ毛を気にせず半袖や短パンになれる
女性からの好感度UP
お手入れ用品を買わなくてよい

メンズ脱毛(医療脱毛)のデメリットは?

脱毛効果の高いレーザーによる医療脱毛ですが、決してメリットだけではありません。高出力レーザーを肌へ照射するため、照射時に刺激や痛みを伴ったり、照射後は保湿などの肌ケアが必要になることもあります。
また、レーザー光は「メラニン色素」に反応するため、日焼けしている肌は火傷などのリスクから治療ができないこともあります。
ご自身の肌が刺激に弱い、荒れやすい場合は事前に医師に相談の上、メンズ医療脱毛を検討するようにしましょう。

代表的なメンズ医療脱毛のデメリット

脱毛時に痛みがある
自己処理に比べ費用がかかる
日焼けに気を付けなければいけない
白髪には脱毛効果がない
レーザー照射による肌の赤みやヒリつき感が数時間続くことがある
脱毛後、一時的に肌がかさつく
複数回クリニックに通院が必要
予約をしなければいけない
Vライン等は恥ずかしさもある
脱毛効果には個人差がある
脱毛効果が高いため毛を生やしたくても二度と生えてこないことがある

ボヌール ビューティーメディック のメンズ脱毛(医療脱毛)

当院で使用している『医療用脱毛レーザー」は厚生労働省およびFDAの認可を受けた機器です。
医療脱毛では高出力レーザーを用いるということで施術中の痛みを心配される方が多いですが、当院のレーザーは冷却装置でお肌を冷却しながら治療を行うため、高い脱毛効果はそのままに痛みを抑えることができます。

また、高出力と言っても、患者様一人ひとりの肌質、肌色、毛質に合わせた細かい設定が可能ですので、お肌への負担を最小限に抑えることができます。
脱毛治療をお受けいただいて、万が一トラブル(肌の赤味やかゆみ等)が生じた場合には、その場で医師がしっかりと対応いたします。

美容クリニックというと女性が通うイメージが強く、男性が通院するには気が引けるといったお声も耳にします。
当院は完全予約制のため、待ち時間なくご案内が可能です。また、治療やカウンセリングは個室スペースで行いますので、他の方と顔を合わせることもほとんどありません。
女性スタッフに担当されるのは気まずい感じがするVIOラインなどのデリケートゾーンの脱毛は男性医師や男性看護師が治療を担当しております。

ボヌール ビューティーメディック のメンズ脱毛料金

ボヌールではお得にメンズ脱毛を始めたいという方にご満足いただけるお試しコースをご用意しております。

Trial

医療レーザー脱毛laser hair removal

「毛を減らして清潔感が欲しい!」そんなメンズ増えてます!

  • 両ヒジ下+両ヒジ
    初回34,500→20,000
  • 両ヒザ下+両ヒザ
    初回37,500→25,000

 ボヌール ビューティーメディックには「メンズ脱毛したい」と地元の足利市はもちろん、近隣の佐野市、太田市からご来院いただく方が年々増えております。「毎日のムダ毛処理のわずらわしさから解放されたい!」「早く脱毛効果を得たい!」という方は、お一人で悩まずにお気軽にご相談くださいませ。